山久
ホーム コラム 2006年07月01日:食物繊維の王様:『寒天の効能』パート1

2006年07月01日:食物繊維の王様:『寒天の効能』パート1

いつの時代も、夏になると気になるのが「ダイエット」!
昨年大ヒットとなり、今でも話題の食物繊維「寒 天」がブームですね。

博士、「寒天」にはどの様な効能があるんですか?

そろそろ、3時。 う~~ん!!! 
ダイエットも気になるけど、お菓子も気になる・・・!
ダイエットは、「あ・し・た・か・ら」頑張りま~す。
寒天 前回お話した通り、「寒天」は食物繊維が豊富で、
100g中に 80.9%含まれています。
その「寒 天」には、幾つかの効能があります。

1)寒天は食物繊維の王様。
 ひじき:44.9% 干しいたけ:42.5% かんぴょう:30.1%  切干大根:20.3%と普段食物繊維が多いと言われている
食品よりも、寒天は断然トップです。
- 写真:強粘度タイプの特殊寒天 -

2)寒天の食物繊維は、「水溶性」と「不溶性」の性質をあわせ持っています。
 水溶性食物繊維は、腸内で善玉菌の栄養素となり、腸内環境を整え便秘解消に
 繋がります。
 不溶性は、大腸内で水分を充分に吸収し膨張します、そして腸のぜん動運動を
 活発にして便を柔らかくします。

3)基礎代謝を上げる効果もあります。
 「寒天」を食べた後腸が活発にぜん動運動して、腸が大きく動く事で周辺の筋力が
 上がり基礎代謝がアップします。

食物繊維は、私たちの体に大切な物なのです。
日本の長寿村として紹介される地域には、海の近くで海藻を食べる方も多い様です。

<【関連項目】
 ’06年05月16日 「寒天の歴史」    ’06年06月01日 「寒天とゼラチン・ペクチン」
 ’06年07月16日 「寒天の効能②」   ’08年07月01日 「寒天パート⑤」
 ’09年06月01日 「みつ豆とあんみつ」 ’12年07月01日 「心  太」
 ’13年07月01日 「あんみつ製造工程」 ’13年08月01日 「あんみつ組立」
 商 品 案 内 : 「あんみつ」 「寒 天」

<調査員:本社営業部 池戸 康貴>

資料提供 : 伊那食品工業株式会社 

次回は、「寒天の効能パート2」を紹介します。