山久
ホーム コラム 2013年05月01日:『ひろしま菓子博に行って来ました』

2013年05月01日:『ひろしま菓子博に行って来ました』

平成25年4月19日(金)より5月12日(日)まで
第26回全国菓子大博覧会・広島が開催されました。

弊社社長が東京都菓子工業組合の理事をしている関係で、
全国めぐり館内東京ブースで販売の手伝いをしました。
美味しいお菓子が沢山あって、楽しく・美味しい博覧会です!

― 写真 : ひろしま菓子博パンフレット(画像クリック) ―
(ひろしま菓子博)
【ひろしま菓子博覧会 2013】
本日4月30日(火)はちょうど会期半ばで、来場者数33万5千人を超えました。
これからゴールデンウィークで、来場者数も増え大変な賑わいと思います。
ひろしま菓子博実行委員会での来場者予想数は80万人だそうです。

5月12日(日)菓子博覧会が終了しました。
来場者数は、807,000人と大盛況の結果となりました。
次回開催県でも大いに期待したいと思います。 5月13日(月)更新
(拡大します) 4月21日(日) 午前09:00、 この時間で2千人を超える人が入場待ちしていました。
昨日の大雨からこの日は快晴でしたが、例年に比べて やや肌寒い天候でした。
来場者数も4万人を超えました。

 - 写真左 : ひろしま博入場口 -
全国お菓子めぐり館には、北は北海道・南は沖縄まで、 都道府県の工業組合のお菓子を展示。
6ブロックに約3,000点のお菓子が集結。
全日本菓子協会・全国菓子工業組合連合会を始め、 全国の菓子団体のブースもあります。
   - 写真左 : 関東甲信越ブロック -
(拡大します)
(拡大します)
 東京都菓子工業組合の展示ブースです。

 画像をクリックしますと東菓工2部(油菓)の
 大きな「かりんとう」展示画像が見れます。

   - 写真左 : 東菓工の展示ブース -

今回初の試みで、東菓工組合員の菓子を販売。
41社・90アイテムのお菓子を販売です。
かりんとう・雷おこし・御家宝・寒天ゼリー・カステラ・飴・ 人形焼・ミニ羊羹・あんみつ類・焼菓子・どら焼・ワッフル・ 一口和菓子・クッキー・玉子パン・チョコレート・豆板・ 鈴カステラ・バームクーヘン・羊かん巻等各種菓子です。
   - 写真左 : 東菓工販売ブース -
(拡大します)
(拡大します) 4月21日(日)お菓子の配布をしました。

午前:牛乳鈴カステラ1袋
午後:福豆太鼓(ナッツとあられを固めた菓子)1袋

   - 写真左 : お菓子の配布 -

全国半生菓子協会の展示ブース

半生菓子全国団体で、東京支部も加入してます。
京都府・大阪府・名古屋市・飯田市・島根県・
鳥取県の七支部で構成されています。
  - 写真左 : 全半生展示コーナー -
(拡大します)
(拡大します)  京都府菓子工業組合のブースで展示されていました。
 「飴」で作られた工芸菓子です、「色合い」「繊細さ」「構図」など  飴職人のすばらしい「技」に敬服しました。

 お菓子のテーマ館・シンボル工芸菓子「厳島神社」を
 残念ながら見学出来ませんでした。
 ※お蔭様で、東京の販売ブースが大盛況でした。
   - 写真左: 工芸菓子 -


資料 : 全国菓子工業組合連合会(全菓連) ひろしま菓子博2013等参照

【関連項目】  
’13年04月01日「全国菓子大博覧会の歴史」 ’17年05月01日「お伊勢さん菓子博」

<調 査:本社 営業部門 >