山久
ホーム コラム 2016年08月01日:『リオ五輪速報&豆知識Ⅱ』

2016年08月01日:『リオ五輪速報&豆知識Ⅱ』

リオデジャネイロオリンピック8月5日(金)8月21日(日)
  選手の皆さん、たくさんの感動を有難う!

【 リオデジャネイロ・オリンピック・メダル獲得結果 】
11競技41種目でメダルを獲得、過去最高のメダル数
18競技47種目で入賞、多くの選手が結果を出しまた
12個   8個   21個   合計41個
4位:8個 5位:14個 6位:5個 7位:7個 8位:13個

オリンピック入賞者は、1位~8位にIOCより「賞状の授与」
「入賞者名簿に記録」されます -国際オリンピック憲章-

  - 写真 : 五 輪 (クリック拡大) -
(五輪)
    *** リオ・オリンピックメダル獲得ニュース ***

* * *  2016リオオリンピック 入賞者一覧表 * * *

41)8/19(金) 陸上4X100mリレー 37秒60のアジア新記録で銀メダル獲得
  飯塚翔太選手・山形亮太選手・ケンブリッジ飛鳥選手・桐生祥秀選手は、1位
  ジャマイカと僅か0.33秒の僅差で、アンカーはケンブリッジ飛鳥とウサイン・ボルト選手です
40)8/19(金) 樋口黎選手・レスリング57㎏級 金メダル獲得おめでとう!
  初出場ながら強豪を撃破しての銀、「4年後のが大きな目標」
39)8/19(金) 新井広宙選手・男子50㎞競歩 日本銅メダル獲得
  1位26秒差・2位8秒の僅差でした、東京で「」を狙いましょう
38)8/19(金) シンクロチーム金メダル獲得おめでとう!
  乾由紀子選手・三井梨紗子選手・吉田胡桃選手・箱山愛香選手・中村麻衣選手
  丸茂圭衣選手・中牧佳南選手・小俣夏乃選手、日本は3大会ぶりのメダル
37)8/18(木) 奥原希望選手・バトミントンシングルス 銅メダル おめでとう!
  3位決定戦で相手選手のけがで不戦勝ですが、男女通じてのメダル獲得
36)8/18(木) 川井梨紗子選手・レスリング63㎏級 金メダル獲得おめでとう!
  階級を上げて挑戦した今大会で、見事優勝を飾りました

35)8/18(木) 高橋礼華選手/松友美佐紀選手・バトミントンダブルス 金メダル
  デンマークを2-1で下し、日本で同競技初となる快挙を達成、おめでとう!
34)8/18(木)  吉田沙保里選手・レスリング53㎏級 銀メダル獲得
  残念ながら4連覇は達成出来ませんでしたが、吉田選手の功績は大です
33)8/17(水) 男子卓球団体・見事銀メダル獲得 おめでとう!
  水谷隼選手・丹羽孝希選手・吉村真晴選手、中国戦1-4ですが男女でメダル!
32)8/17(水) 土性沙羅選手・レスリング69㎏級 金メダル獲得 おめでとう!
  初出場で見事優勝、2013年から頭角を現すも、世界大会ではの栄冠です
31)8/17(水) 伊調馨選手・レスリング58㎏級 金メダル獲得 おめでとう!
  見事前人未到の4連覇達成! 4年後(36歳)の5連覇をきたいしたいが・・・!

30)8/17(水) 登坂絵莉選手・レスリング48㎏級 金メダル獲得 おめでとう!
  初出場で見事優勝、2012年から頭角を現し世界選手権4連覇(五輪含む)!
29)8/16(火) 女子卓球団体 銅メダル獲得 おめでとう!
  福原愛選手/石川佳純選手/伊藤美誠選手3人共幼少から練習で涙、今日はメダル
  確保で嬉し涙に感動、準決勝の不運なエッジボールで泣き・3位決定戦は嬉し泣き!
  伊藤選手は、15歳300日の五輪卓球史上最年少のメダリストとなりました
28)8/16(火) 乾友紀子選手/三井梨紗子選手・シンクロデュエット 銅メダル獲得
  デュエットは2008北京以来のメダルです、チームもメダル獲得を期待、頑張れ日本!
27)8/15(月) 白井健三選手体操・種目別跳馬 銅メダル獲得
  新技「シライ2(3回転半)」を成功し、跳馬では32年ぶりのメダルです
26)8/14(日) 太田忍選手・レスリンググレコローマン・59㎏級 銀メダル獲得
  今大会レスリングで、これからの競技に弾みが付きました

25)8/14(日) 錦織圭選手・テニスシングルス 銅メダル獲得
  第7回アントワープ(1920)日本初の銀メダル(2個)がテニスの熊谷一弥選手で、
  錦織圭選手のメダルは96年ぶりの獲得となりました
24)8/12(金) 原沢久喜選手・柔道100㎏超級 銀メダル獲得
  男子は、全種目メダル(金:2・銀:1・銅:4)確保、東京へ向け頑張れ日本!
23)8/12(金) 山部佳苗選手・柔道78㎏超級 銅メダル獲得
  これで女子柔道7種目中5個メダルを確保しました、東京へ向け頑張れ日本!
22)8/11(木) 金藤理絵選手・競泳200m平泳ぎ 見事金メダル獲得
  この種目は、バルセロナ・岩崎恭子選手以来24年ぶりの金メダルです おめでとう!
21)8/11(木) 萩野公介選手・競泳200mメドレー 銀メダル獲得
  これで、金・銀・銅と3個目のメダルを獲得しました おめでとう!

20)8/11(木) 羽賀龍之介選手・柔道100㎏級 銅メダル
  今春3月に練習中に靭帯を損傷しましたが、見事銅メダルを獲得しました
19)8/11(木) 水谷隼選手・男子卓球シングル オリンピック出場で銅メダル
  男女通じてシングルで初のメダル、これから団体戦・男女でメダル確保 頑張れ!
18)8/10(水) 内村航平選手・体操個人総合 前回に続き2連覇達成
  最後はウクライナ:オレグ・ベルニャエフ選手に0.099の僅差で逆転優勝となりました
17)8/10(水) ベイカー茉秋選手・柔道90㎏級 金メダル獲得
  日本でこの階級初の優勝で、東京オリンピックに向けて弾みとなります
16)8/10(水) 田知本遥選手・柔道70㎏級 今大会女子金メダル獲得
  前回メダル獲得なしで悔しい思いを、今回は金メダル獲得で雪辱を果たしました

15)8/10(水) 星奈津美選手・200mバタフライ 銅メダル獲得 おめでとう!
  2大会連続で銅メダル獲得、今大会競泳女子第1号のメダルとなりました
14)8/9(火) 競泳800mリレー 52年ぶりとなる銅メダル獲得
  萩野公介選手・江原騎士選手・小堀勇気選手・松田丈志選手 おめでとう!
13)8/9(火) 坂井聖人選手・200mバタフライ 今大会銀メダル獲得おめでとう!
  マイケル・フェルプスと0秒04の僅差で大きな残念! 瀬戸大也は5位でもうちょっと
12)8/9(火) 永瀬貴規選手・柔道81㎏級 銅メダル獲得
  金メダルに近い選手と注目でしたが、東京大会でリベンジ!
11)8/9(火) 羽根田卓也選手・カヌー/スラロームカナディアン この種目日本銅メダル
  日本は弱い種目ですが、3大会連続出場でやっとメダルを獲得、おめでと~う!

10)8/8(月) 体操男子団体 アテネ五輪以来3大会ぶりの金メダル おめでとう!
  内村航平選手・加藤凌平選手・田中佑典選手・山室光史選手・白井健三選手
  スタートが厳しい中、3種目跳馬で差を詰め、5種目鉄棒で逆転し、6種目ゆかで
  2位ロシア・3位中国に大差での勝利、これからの個人総合・種目別で金メダル!
  尚、白井選手の19歳11か月は日本体操界での最年少金メダルとなります
9)8/8(月) 大野将平選手・柔道73㎏級 今大会柔道で金メダル おめでとう!
  初出場大野選手獲得、井上監督も「やっと片目が開きました」
  男女14階級、6階級メダル獲得! この調子で全ての階級でメダル制覇!
8)8/8(月) 松本薫選手・柔道57㎏級 銅メダル獲得
  前回金メダルを獲得し2連覇を目指していましたが、残念ながら銅メダルでした
7)8/7(日) 海老沼匡選手・柔道66㎏級 銅メダル獲得
  前回銅で雪辱に突き進見ましたが、出場柔道選手全員メダルをつないでます!
6)8/7(日) 中村美里選手・柔道52㎏級 銅メダル獲得
  金を期待されましたが、柔道は「金以外は笑顔が出ません」でも皆おめでとう!

5)8/6(土) 三宅宏実選手・ウェイトリフティング48㎏級 銅メダル獲得おめでとう!
  前回から2大会連続のメダル獲得は、本人が一番喜んでいました
4)8/6(土) 萩野公介選手・競泳400mメドレー 今大会金メダル おめでとう!
  前回ロンドン大会で銅メダル獲得しましたが、悲願の金メダルを達成
3)8/6(土) 瀬戸大也選手・競泳400mメドレー 堂々の銅メダル
  永遠のライバルで表彰台に二人が表彰されるのは、競泳界で60年振りの様です
2)8/6(土) 高藤直寿選手・柔道60㎏級 銅メダル獲得
  大先輩の野村忠宏氏の3連覇を目指し、井上康生監督へ金を約束していたので
  本当に悔やまれる銅メダルになってしまいました。 東京の目標は「金メダル」
1)8/6(土) 近藤亜美選手・柔道48㎏級 今大会銅メダル獲得
  アテネの48㎏級・谷亮子氏の依頼の金メダル期待で、少々残念な「銅」です

面白・なるほど 「エピソード&豆知識」
①五輪のマークは五大陸を意味しています、正式には「オリンピックシンボル」
 ピエール・ド・クーベルタン男爵が考案し、1920年IOC創立20周年で公表された
 ヨーロッパ南北アメリカアフリカアジアオセアニア(大陸と色は無関係です)

幻の1906年アテネ(特別)オリンピックが有りました。(20ヶ国903人・13競技78種目)
 近代オリンピックが開催した当時、ギリシャ王のゲオルギオス1世は「オリンピックは恒久的に
 ギリシャデ開催」を主張、第3回セントルイスと第4回ロンドンの間1906年に開催された。
 その後ゲオルギオス1世が暗殺された事と政情不安で2度と開催されなかった。
 IOCは1950年この大会を記録から削除・抹消する事になりました。

のメダルは、第4回ロンドンオリンピックから開始されました。
 「」のメダルは純銀(92.5%)製で、金メダルには純金の金張りかメッキ加工、
 「」は銅97%と亜鉛2.5%・錫0.5%の合金です。
 一説には費用は、金メダル:4万円程度・銀:2万円程度・銅:300円位の様です。
 ちなみにオール純金だと300万(?)以上(金・銀の相場で上下変動)となります。
 オリンピック憲章(規則70 付属細則2-2)に定められていて、開催国によって経済的
 な不利が無い様にとの配慮です
 しかし、2004年以降の憲章から記述は削除され「メダルと賞状の形状は、IOCに
 事前に提出し承認を得無ければならない」(規則:59)の記述となりました。

④メダルを取れなかった4位から8位までの入賞した選手には、IOCより「順位の書か
 れた賞状」が贈られその栄誉が称えられます。
 
⑤初参加第5回ストックホルム大会のプラカードは「NIPPON」「JAPAN」ではなかった。
 この大会から第14回ロンドンまで近代オリンピックで「芸術競技」採用されていて
 日本人選手も参加、銅メダル・入賞・佳作が授与された。
 1932年長永治良選手(絵画・版画)・佳作、1936年で藤田隆治選手(絵画):銅
 鈴木朱雀選手(デザイン):銅 江文也選手・台湾(音楽):4位で、メダル数に入る。
 
⑥第16回メルボルン大会はオーストラリア検疫の法律で、馬術はスコットランドで行われた。
 第27回シドニー大会は、シドニー郊外のニューサウスウェールズ・フェアフィールドで行われた。

⑦第1回から継続している競技は、陸上・水泳・体操・フェンシングの4競技だけです。
 夏季・冬季全てのオリンピックに参加は、フランス・スイス・イギリスだけです。

⑧個人で金メダル未輩出地域は12府県:福島県・埼玉県・富山県・福井県・長野県
 ・滋賀県・京都府・島根県・鳥取県・香川県・沖縄県
 団体競技では、島根県・沖縄県です。 (以前TV のクイズ番組で出されました)

第23回 ピョウンチャン冬季大会・韓国 2018年2月9日より2月25日まで16日間
第32回 東京大会 2020年7月24日より8月9日まで16日間 
第24回 北京冬季大会・ 2022年2月4日より2月20日まで16日間 

参考資料:公式財団法人 日本オリンピック委員会 ・ウッキペディア オリンピック
       時事通信フォト 1924~2014大会間でのメダル内容とリスト

資  料:メダル獲得数:日本大会別・国別メダル獲得ランキング
      競技種目別メダル獲得:男女種目別メダル獲得一覧表
      2016リオオリンピック 入賞者一覧表
      パラリンピック関連
      2016リオパラリンピックメダル獲得者&入賞者一覧表

【関連項目】
’16年07月01日「オリンピックの歴史 ’16年07月01日「オリンピックの歴史
’16年08月01日「オリンピック豆知識」 ’16年09月08日「パラリンピック&速報」

<調 査:本社 営業部門 >