山久
ホーム コラム 2018年08月01日:『英語に訳しづらい日本語』

2018年08月01日:『英語に訳しづらい日本語』

 2018年上半期訪日外国人数が1,589.9万人と発表されました。
今年は単純計算で3,200万人超、20年4,000万人・30年6,000万人予測です。

 さて、我々日本人が普段使っている「簡単な日本語=語彙」が英語ほか外国語に
訳しづらい・訳せない「単語」が沢山あるようです。

 日常会話を中心に調べてみました。


 新語(?)となるのか、「萌え~」「微妙~」「うける」「やばい」「ぶっちゃけ」「きもい」「キレる」など広辞林に乗ってないと思われる言葉などは外しました。
 また、擬音語の「ごしごし」「しとしと」「とぼとぼ」「ひらひら」「ぽつぽつ」「ゆらゆら」「ガチャン」など日本語には約12,000語以上存在するようで、 英語では3,000後程度と少なく訳せない方が多い、こちらも英訳を外しました。

 先ずはテーマの言葉の「英語」を探しました、次にその英語を訳した場合も探しましたしました。
英語を見て理解は出来ますが、「日本語のニュアンス」はなかなか難しい様です。
 因みに、英語に訳そうとしたら、何度かフリーズ状態になってしまいました。

【日常語】
 いただきます
 (食事)Let’s eat「食べましょう」・This food looks delicious「美味しそうです」 
 (買物)I’ll take this / I shall buy one「これを頂きます」
 
 ごちそうさま
  Thank you for the meal「食事を有難う」・It was delicious 「美味しい食事でした」
  I’m done / I’m finished「食事が終わりました」
 
 いってきます:I’m going out「外にでます」・See you later「またあとで」
 
 いってらっしゃい:I’ll see you later / Take it easy「またあとで/またね」
 
 ただいま:I’m back「もどったわよ」・I’m home「家に着いた」
 
 おかえりなさい:welcome home / welcome back「良く戻ったね/ようこそ家に」
 
 がんばって:Good luck / Enjoy / Have a good time「楽しんできて」
 
【ビジネス語など】
 お世話になってます:Thank you for your・・「感謝してます」
 
 よろしくお願いします:Thank you in advance(進める)「お礼申し上げます」
 
 ご無沙汰しております
  It’s been a while「久しぶり」・   How have you been「最近どうでした/お元気でしたか」
 
 お疲れさま:Thank you for your hard work「仕事に感謝している」
 
【美しいことば】
 粋だね
 (人)He(She) is a refined(洗練された)/elegant(上品な)/cool(冷めた) person
 (物)This is very elegant/delicate(優美/繊細な)/cool
   江戸における美的感覚の一つ、ものに良く通じている事、「カッコいい」より奥の深い人間の心持ち
   態度・表現など・・・
 
 懐かしい:nostalgic(懐郷にふける/懐かしむ)
 
 こだわり:•be particular(特定の/著しい) about
 
 ご無沙汰しております:I haven’t seen you for a long time / It’s nice to see you「お久しぶりです」
 
 風情がある:elegant and tasteful「趣と優雅さ」
 
 侘び・寂び:The art of imperfection(上完全な),impermanent(永久でなく),and incomplete(上十分な)
  直訳:「上完全で永久でない上十分な芸術」?
  現在では日本人の美意識を表す言葉で「質素なものに感じる美」の事を指す。
  本来、侘び(わび・寂びとも)とも「貧相・上足の中に心の充足をみいだそうとする意識」を言い、
  中世に近づくにつれ、上足の美を表現する新しい美意識へ変化した。

 木漏れ日:Light that comes through the leaves of a tree「木の葉を通す光」
  filters(フィルター) through ≒ comes through(通す)

 木枯らし: a cold wintry wind「冷たい冬の風」
 
 森林浴:relaxing time in the forest「森林のリラックスした時/forest bathing
 
【その他】
 先輩・後輩:日本と中国/韓国には存在、英語圏等は該当する言葉が無い様子
 ・ajunior「年少/年下」 trainee「研修生」 apprentice「見習い」
 ・senior「上級/年上」 mentor「指導者/師」
 
 気が利く:You are so thoughtful(思いやりがある)「なんて思いやりがある」
 
【独り言】
  今回、「粋」「侘び・寂び」などの日本語でも理解しづらい言葉や、「木漏れ日」「木枯らし」
 「森林浴」
などの美しい日本語等、英語に訳しづらい言葉は世界語(?)となって、
 どこの国でもでも通じる言語となっていくような気がします。


<調 査:本社 営業部門 >