山久
ホーム コラム 2021年04月01日『重大ニュースⅡ』

2021年04月01日『重大ニュースⅡ』

『2021年重大ニュース 』 
2021年も「重大ニュース」をやりたいと思います。
いろいろと「うれしい出来事」「いやな事件」「経済ニュース」等、パートⅠ~Ⅳ(4ヶ月毎)としてコラムとしたいと思います。
うれしいニュースは、どんどん掲載します!

※尚、編集者の「独断と偏見」で「ドロドロ」したニュースは記載しませんでした。
  これから年末まで、「新たなニュース」は加筆掲載したいと思います。
話題のニュース・気になるニュース
4月12日:松山英樹選手 マスターズ悲願の初優勝、日本人(アジア人)初
 米ジョージア州オーガスタ・ナショナルGCで最終ラウンドが行われ、松山英樹が通算10アンダーで優勝を達成しました。
 2011年松山プロは、日本人最年少マスターズ予選通過者(当時19歳)、日本人アマチュアゴルファーとして初めてマスターズ・トーナメントに出場権を獲得して、同大会のロー・アマチュア(アマチュア選手最高成績)タイトルを獲得した。
 ロー・アマチュア獲得とマスターズ優勝を成し遂げた6人目となりました。

4月11日:新型コロナ感染者数:1億3,535.6万人超・死者数:292.7万人超
 米国は感染者数:3,119.7万人・死者数:56.2万人超、インド:1,352.8万人超・17.0万人超、ブラジル:1,348.2万人超・35.3万人超、フランス:502.1万人超・9.8万人超、ロシア:458.9万人超・10.1万人超、イギリス:436.9万人超・12.7万人超となっています。


4月8日:大阪府新型コロナウィルス感染者 3日連続過去最多905人
 6日:719人・7日:878人・8日:905人と連続で最多更新、10日連続で東京都を上回ています。
 全国で感染者が3,451人、東京は555人と増加傾向で、小池知事は今後政府に対し「まん延防止重点措置」適用する様要請しました。

4月5日:コロナウイルス感染「まん延防止重点措置」適用
 大阪府・兵庫県・宮城県を4月5日から来月5日まで適用することを決定した。
 知事が市区町村などを限定して、重点措置を適用して感染拡大を食い止めることが狙い。

4月5日:新型コロナ感染者数:1億3,076.9万人超・死者数:284.6万人超
 米国は感染者数:3,067.1万人・死者数:55.4万人超、ブラジル:1,295.3万人・:33.0万人超と米国より死者の比率が高い、インド:1,248.5万人・16.4万人超で死者の比率は低い、フランス:470万人超・9.5万人超、ロシア:452万人超・9.8万人超、イギリス:435.7万人超・12.6万人超、イタリア:365万人超・11万人超でイギリスとイタリアの死者数は高い。
 トルコ・スペイン・ドイツ・コロンビア・ポーランド・アルゼンチンと感染者が続きますが、14番目のメキシコ:感染者224.9万人超ですが死者数20.4万人超とインドより多く3番目です。

4月1日:本日より「総額表示」が義務づけとなる (国税庁)
 消費者に商品の販売やサービスの提供を行う際の「値札・チラシ」などの取引価格の表示を、消費税込みの「総額表示」が義務化されました。
 消費者に対し、商品販売・役務の提供に価格表示を総額表示で、事業者間取引は総額表示の義務はない。
 ※伝票発行・請求書発行などは、商品等の価格請求と消費税を加えた金額となります。

4月1日:新型コロナ感染者が発見から1年強、500万人増加データを掲載 4月4日加筆
 新型コロナウイルスの記事を掲載から1年が経過、2020年2月1日に感染者が11,959人と発表され、4/3に100万人超過が62日間:平均16,129人/日だが、その後500万人毎の増加がどんどん早くなってきました。  
5/21:500万人 (49日間)、6/28:1,000万人(38日間)、7/22:1,500万人(24日間)、8/10:2,000万人(19日間)、8/30:2,500万人(20日間)、9/17:3,000万人(18日間)、10/5:3,500万人(18日間)、10/19:4,000万人(14日間)、10/31:4,500万人(12日間)、11/9:5,000万人(9日間)、11/18:5,529万人(9日間)、11/26:6,039万人(8日間)、12/3:6,500万人(7日間)、12/12:7,100万人(9日間)、12/19:7,500万人(6日間)、12/28:8,035万人(9日間)、2021/01/04:8,512万人(7日間)、01/13:9,027万人(9日間)、01/18:9,504万人(5日間)、01/27:1億0,027万人(9日間)、1年間(02/06時点)で感染者1億人超えとなる。
 02/06:1億0,538万人(10日間)、02/19:1億1,030.6万人(13日間)、03/05:1億1,517.4万人(14日間)、03/15:1億2,017.6万人(10日間)、03/25:1億2,549.1万人(10日間)、04/04:1億3,076.6万人(9日間)、04/11:1億3,535.6万人超(7日間)、インドの感染者数が4月4日から7日間で104.7万人と増加拡大となりブラジルを抜いて2番目となりました、04/11現在:死者数293.6万人です。
 
【スポーツニュース】
4月5日:水泳の池璃花子選手、東京五輪出場権を獲得、海外メディアも称賛
 4日東京五輪代表選考会を兼ねた日本選手権で、女子100mバタフライで57秒77で優勝、標準記録の57秒10には届かなかったが、400mメドレーリレーの派遣記録を突破しリレーメンバーで五輪代表入りを果たした。
 2019年2月に白血病を診断され、12月に退院して2024年パリ五輪出場を明かし、リハビリを兼ねて練習を行い、昨年12月に50m自由形で競えるタイムを出した後東京五輪を目指し始めました。
 英国BBCは「白血病と診断されてから2年後に、東京五輪の出場資格を得た事」を紹介し称賛を伝えました。
 
【気象ニュース】

4月12日:トカラ列島近海で、震度1以上の地震210回を超える
 3月9日より一連の地震回数は214回を超え、12日も震度3を観測している。
2000年10月にもM5.9・震度5強の地震が発生し数日間活発な地震活動が継続した地域としたうえで、「今後、数日間は同じ規模の地震が繰り返される恐れがある」と注意を呼び掛けています。

4月6日:インドネシア・東ティモールを襲った豪雨で死者157人・70人行方不明
 4日の集中豪雨に伴う鉄砲水と土砂崩れで少なくとも157人死亡、70人以上が行方不明。

 
【政治・経済ニュース】

 


悲しい出来事】
4月10日:英国フィリップ殿下 99歳で逝去
 エリザベス女王(94歳)を支えてきたフィリップ殿下が9日、ウィンザー城で亡くなられました。
 在位69年・結婚生活は73年に及び、偉丈夫で鳴らした殿下も2017年に公務を引退、今年2月に体調を崩して入院、心臓の手術を受けて3月に退院したばかりでした。
 殿下は国葬でなく、ウィンザー城内の聖ジョージ教会で軍隊式の葬儀を行うことを望んだそうです。

4月6日:直木賞作家・三好徹氏(90歳)誤嚥性肺炎の為逝去
 読売新聞記者として勤務する傍ら執筆活動を始め、推理小説・スパイ小説などを数多く手掛け、「天使シリーズ」で知られる直木賞作家でした。

4月4日:脚本家の橋田壽賀子氏(95歳)が急性リンパ種で逝去
 数々のテレビドラマを生み出し、NHKの大河ドラマ「おんな太閤記」(1981)・「おしん」(1983)・「春日局」(1989)、TBSの「渡る世間に鬼ばかり」(1990~2010)は10シリーズ496回放映された。

4月2日:俳優の田中邦衛氏(88歳)が老衰のため逝去
 加山雄三さんの演じる「若大将」シリーズでライバル「青大将」役、テレビドラマ「北の国から」など数々の作品で存在感のある役柄を演じて親しまれました。

4月2日:ノーベル物理学賞受賞者・赤崎勇氏(92歳)が肺炎のため逝去
 青色発光ダイオード―(LED)の開発に世界で初めて成功した。

<調 査:本社 営業部門>    2021年04月06日更新