山久
ホーム コラム 2021年01月01日『重大ニュースⅠ』

2021年01月01日『重大ニュースⅠ』

『2021年重大ニュース 』 01月16日加筆
2021年も「重大ニュース」をやりたいと思います。
いろいろと「うれしい出来事」「いやな事件」「経済ニュース」等、パートⅠ~Ⅳ(4ヶ月毎)としてコラムとしたいと思います。
うれしいニュースは、どんどん掲載します!

※尚、編集者の「独断と偏見」で「ドロドロ」したニュースは記載しませんでした。
  これから年末まで、「新たなニュース」は加筆掲載したいと思います。
 
【話題のニュース・気になるニュース
1月16日:新型コロナ感染の全世界の死者数が200万人超え
 新型コロナウィルスによる死者数が16日午前3時の時点で、2,000,905人となってしまいました。
 感染者数は9,311万人で前回13日より156.6万人増加しています。
 日本国内も、1/15に6日ぶりに感染者数:7,132人・累計:82,069人(世界で40番目)・死者数:4,419人(51番目)と増加傾向です。

1月13日:新型コロナ感染者数 9,159.4万人・死者数 196.2万人
 11日午後3時:感染者数9,027.9万人超、死者数193.4万人超となっており1月末には1億人超となる予想。
 13日現在、新型コロナ感染者数:9,159.4万人・死者数:196.2万人、米国:2,283.8万人・インド:1,049.5万人・ブラジル:819.6万人・ロシア:341.2万人・英国:316.4万人・フランス:280.1万人・トルコ:234.6万人・イタリア:230.3万人・スペイン:213.7万人・ドイツ:196.8万人で英国の増加が際立ってます。
 死者数は米国:38.0万人・ブラジル:20.4万人・インド:15.1万人・メキシコ:13.6万人・英国:8.3万人・:イタリア:7.9万人・フランス:6.8万人・ロシア:6.1万人・イラン:5.6万人・スペイン:5.2万人となっています。

1月13日:国内の新型コロナ感染者数:298,233人・死者数:4,178人・重症者数1/12:881人(過去最多)
 5日:4,909人・6日:5,999人・7日:7,570人・8日:7,882人(過去最多)・9日:7,785人を一応ピークに10日:6,092人・11日:4,875人・12日:4,539人と水準が高いが減少傾向となっていますが、収束の兆しは見えない状況です。
 13日1都3県に加え、2府5県が新たに緊急事態宣言となりました。
大阪府・京都府・兵庫県・愛知県・岐阜県・福岡県・茨城県を加え、1都2府8県となりました。

1月7日:東京都の新型コロナ感染者数が2,447人台、2日連続で最多更新
 全国の6日感染者数が6,000人を突破、全国:250,343人・死者数:3,719人、重症者も増加し784人です。
7日東京は感染者数2,447人・全国は7,571人と過去最多を記録、1都3県の緊急事態宣言が再発令されました。
 国内の感染者数:267,062人・死者:3,884人・現在感染者数:50,223人です。 1月8日加筆
 7日午後3時、世界の感染者数:8,718.6万人・死者数:188.3万人です。

1月5日:令和2年(2020年)交通事故死者数3000人下回る
 令和2年の交通事故死者数は、昭和23年統計以来初の3,000人を下回り376人減少し2,839人でした。
 死者数のピークは昭和45年(1970年):16,765人(前後3年間が最多)、昭和51年(1976年):1万人を下回り12年間9千人前後で、昭和63年にふたたび1万人超え平成8年(1996年)から毎年減少して、平成21年(2009年)に5千人以下、平成28年(2016年)に3千人以下、2020年が2,839人となりました。

1月4日:1都3県対象にした「緊急事態宣言」を出す方向
 新型コロナウィルスの急速な感染拡大を食い止めるため、東京・神奈川・埼玉・千葉に緊急事態宣言を7日に決める方針を明らかにした。

1月4日:新型コロナ感染者数8,512.2万人超 死者184.73万人超
 4日午後3時時点で感染者数:8,512.2万人超・死者:184.3万人超えとなっており、感染者数米国:2,063.6万人・死者:35.1万人、インド:1,034.1万・14.9万人、ブラジル:773.4万人・19.6万人、ロシア:320.3万人・5.7万人、英国:265.4万人・7.5万人、フランス:265.1万人・6.4万人、トルコ:224.1万人・2.1万人、イタリア:215.5万人・7.5万人、スペイン:192.8万人・5.0万人、ドイツ:178.3万人・3.4万人となっています。
 英国は変異種のウィルスの影響もあり、6日連続で感染者5万人超となりフランスを抜き5番目です。

1月1日:新成人2年ぶりに増加、2万人増加の124万人
 十二支の丑年生まれの人口は3番目に多い1,066万人、新成人は124万人で総人口1億2,556万人に占める新成人は11年連続で1%を下回った。

 
【スポーツニュース】
1月3日:第97回箱根駅伝は、予想のつかない展開で駒沢大学が優勝
 優勝候補の青山学院大学が往路12位、復路は順位を上げて復路優勝で総合4位となり、箱根出場4回目の創価大学は安定した走りで2区の3位から4区で1位となり往路初優勝、翌日は9区迄首位をキープし10区で残念ながら抜かれ総合準優勝となる。
 駒沢大学は1区が15位と出遅れ、4区:2位・5区の芦ノ湖は往路3位となり、復路は小田原で2位となり10区で逆転して13年ぶりの総合優勝となり栄冠を獲得しました。

 
【気象ニュース】

1月15日:インドネシアのスラウェシア島西部でM6.2の地震発生  1月18日加筆
 15日未明マグニチュード6.2の強い地震が発生、倒壊した建物の下敷き・病院の倒壊で患者と職員らが負傷し、国家防災庁や地元当局によると81人が死亡、負傷者700人超に上っている。
 インドネシアは地震が多くスラウェシア島では、2018年にM7.5の大地震で津波により2,000人以上が死亡しました。
 インドネシアはコロナ感染者が20番目:86.9万人・2.5万人(1/16現在)で、コロナ禍で病院の倒壊は医療にも影響が出ることが心配です。

1月8日:今年一番の寒波が襲来、九州南部でも大雪の予想
 9日にかけて九州地区にも寒波が襲来、断続的に降り続く雪で薩摩・大隅半島地方でも大雪となる可能性があり、積雪・路面凍結に注意が必要です。

1月7日:日本海側、9日にかけて大雪・暴風に厳重警戒、交通機関への影響予想
 7日は爆弾低気圧の通過により、北日本から西日本の広い範囲で風が強まり、その後強い寒気が流れ込み日本海側を中心に大雪の予想です。
 一部の鉄道・高速道路・航空など交通機関に影響がでるおそれがあります。

1月1日:東京都利島村(トシマムラ)でM4.7の地震が発生、津波の心配なし
 1日01:53頃、新島・神津島近海を震源とするM4.7の地震がありました。
利島村:震度4、新島:震度3、津波の心配はありません。

 
【政治・経済ニュース】
1月8日:NYダウ 31、041.13㌦と最高値を更新
 NYダウ昨日に続き続伸、前日比211.73㌦高の31,041.13㌦で最高値を更新、ナスダック100:326.68㌽高の13,067.48㌽、S&P500:55.65㌽高の3,803.79㌽で過去最高値を付けた。
 ジョージア州の選挙人投票が確定し、バイデン大統領に決定した事が好感されているが、コロナウィルス感染者数:2,129.9万人・死者数:36.1千人である事、昨日のトランプ前大統領支持者の議事堂への乱入と死者が出たことなど、NYダウ株式相場が続伸は想定外と思われる。

1月7日:NYダウ 30、829.40㌦と過去最高値を更新
 南部ジョージア州での上院議員の決選投票で民主党が優勢となることを受け、経済対策などへの期待から437.80㌦高の30,829.40㌦の最高値更新した。

 
【悲しい出来事】
1月7日:トランプ支持者が米国議会へ乱入、4人死亡した模様
 昨年11月の大統領選の選挙人投票集計が行われている連邦議会で、トランプ大統領支持者の一部が警備を破り建物内に乱入した。 
 議事堂は閉鎖され、上下両院合同本会議も中断され上下両院議員は避難した。
 警察は侵入者に対し催涙弾を使用、地元メディアによると1人が銃で撃たれ搬送されました。

<調 査:本社 営業部門>    2021年01月07日更新